特徴

感動納品ここちよい環境をすべての人に

コクヨは、働き、学び、暮らす人々が健やかで快適に過ごすことができるここちよい環境をすべての人に提供するため、様々な商品を通じて価値ある空間づくりを目指しています。

『感動納品』とは、私たちコクヨロジテムが目指す、この空間価値を実現するコクヨの商品をお客さまにお納めする際にあるべき姿を象徴する言葉です。
この『感動納品』実現のためには、お客さまのニーズやご希望を深く理解すること、そして取り扱う商品を徹底的に知ることから始まると私たちは考えています。

  • お客さまのニーズやご希望を深く理解すること

    お客さまが商品をお買い求めいただいた際にはご購入に至るまでのストーリーがあります。 私たちコクヨロジテムは、このお客さま一人ひとりのストーリーに思いを馳せ、お客さまのご期待・ご希望をスピーディーにかつ完全な形で実現できるように、作業員の商品組立や施工管理技術を高めることはもちろん、作業員の言葉遣いや身だしなみ・礼儀作法についても日々研鑽を積んでいます。

  • 商品を徹底的に知ること

    私たちが取り扱う商品は、デスク・チェアー・収納家具をはじめとして非常に多岐に渡り、それぞれ特性が異なっています。私たちは一つひとつの商品の特性を徹底的に理解し、お買い求め頂いた商品を末永く快適にご愛用いただくためには何をすべきか、どのようなご提案すべきかということを常にお客さまの視点に立って考えています。

そして、私たちコクヨロジテムは、この『感動納品』を実現するために様々な取り組みを行っています。

  • 統一ルールの制定・周知徹底 当社では、日本全国における納品品質を高い水準で確立・維持するため、納品技術やビジネスマナーに関する統一ルールが制定されており、当社の社員はもとよりパートナー事業者のドライバーや作業員の皆さんへの周知徹底に努めています。
  • 組立技術・ビジネスマナー向上に向けた教育・研修 各配送センターでは、ドライバーや組立助手の商品組立技術・納品時のビジネスマナー向上を目指し、定期的に講習会を開いています。
  • 共配甲子園
    (模擬納品コンテスト)
    毎年1回、全国のドライバー・組立助手が日頃磨いた技術やビジネスマナーを披露し、互いに競い合う模擬納品コンテスト大会を開催しています。
  • 納品アンケート 毎年2回、商品のお納め時に納品アンケートを実施、お客さまから頂戴した貴重な声をサービスのさらなる向上に活かしています。

コクヨロジテムは人を財産とする企業です

私たちコクヨロジテムは、人こそが唯一無二の会社財産であるとの考えのもと、社員一人ひとりがその持てる能力を最大限に発揮しながら成長していくことが会社の成長に繋がると信じています。そのために私たちは、お客さまや同じ職場で働く仲間のために自ら何をすべきか考えて行動する『自律』と、お互いの人間性や個性を尊重しあう『共生』を信条としながら、全ての社員が末永く健康に、そして自分らしく働き続けることが出来る会社であり続けたいと考えています。

PAGETOP